情報工房株式会社

  1. トップ
  2. 顧問 門部 卓志
  3. 平成28年 情報工房 『新年会』にて

平成28年 情報工房 『新年会』にて

更新日:2016/03/11
記入者:門部 卓志

自分自身をしっかり見つめること

外観の華やかさにとらわれたり、外見を整えることに精力を費やすことより、自分自身をしっかり見つめることが今ほど求められている時はないと思います。

自分の仕事のやり方はこれでいいのか、上司、家族との関係はこれでいいのかなど、じっくりと見つめ直すことが大切なのです。

幸いなことに情報工房の宮脇社長は「ウソとズルはやめよう」といういま最も重要になっている行動規範をもとに飄々としながらもしっかり自分自身を見つめ直し、お客様本位の日本一の会社を目指されています。

全社員がこの本質追及を通じて日本一の会社創造に向け、今年も全身に誠意と勇気を充実させて頑張っていきましょう。