情報工房株式会社

  1. トップ
  2. 河本健吾
  3. CRMな人

CRMな人

更新日:2006/12/01
記入者:河本健吾

マーケッターに必要なのは「心の機微の熟知」と「気遣いの練磨」

会社の先輩プランナーと久ぶりに呑みに行った。ほろ酔い気分で帰宅すると、さきほど分かれたばかりのその先輩から携帯に着信が入った。

「おつかれ!ちゃんとうちに着いたか?」

無事帰宅できているかを案じての電話だった。別段、呑み過ぎたわけではないのだが、そのさりげない心遣いに私は大きく感動してしまった。

後で知ったのだが、そのとき同席した私以外の人間にも先輩は同じような電話を入れていたようだ。

たった一本の電話、それも10秒にも満たない長さの電話だが、私はここにCRMの真髄を見た気がした。

技術の進歩に目を奪われ、とかく方法論ばかりが先行してしまいがちだが、人の心のありようはそう簡単には変わらないものだ。

マーケッターに必要なのは「心の機微の熟知」と「気遣いの練磨」。そう再認識させられた一日だった。